薄毛・抜け毛に悩む男性・女性のためのスカルプケア・育毛剤の総合情報サイト

育毛剤クイーン

育毛サプリ

育毛サプリの効果や飲むタイミング!副作用の心配は?

投稿日:

育毛サプリの効果や飲むタイミング!副作用の心配は?

最近では、年齢に関係なく薄毛に悩んでいる方は増えています。

育毛剤はハードルが高いため、まずは育毛サプリに興味を持ち始めて買おうか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

実際に育毛サプリを飲んでいる方の中にも、効果が感じられずに続けようか悩んでいる方も多いでしょう。

実は、育毛サプリには効果の出やすい飲むタイミングがあるのです。そこで今回は、育毛サプリの飲むタイミングや、副作用についてご紹介していきます。

育毛サプリとは?

「育毛サプリ」とはその名前の通り髪の毛を健康に育てることを目的にしたサプリメントのことです。

栄養補助食品なので、「食事では取れない栄養を摂取する」という考えが正しいでしょう。

サプリメントは薬ではないため、処方箋が無くても、市販で自由に変えます。

育毛サプリの内容成分はどれも似たものが入っていることが多いです。

入っている成分の効果が分かると、自分の身体に合ったものを選びやすくなります。

育毛サプリを飲む理由

薄毛・抜け毛対策には、ます生活習慣の見直しが大切です。

それには、適度な運動・十分な睡眠・栄養バランスの取れた食事が重要です。

しかし、急に生活を変えるのは簡単なことではありません。

最初は続いても、長い目で見た場合に途中で諦めてしまったり、飲み会が続いてしまったり…となかなか思うようには、いかないのが現実です。

中でも栄養バランスの取れて食事は1番大切になってきますが、1日に必要な栄養を摂取するだけでも、意外と大変ですよね。

そこで食事では足りない「髪の毛の維持・成長」に必要な栄養素を確保するために育毛サプリを飲みましょう。

育毛サプリの成分別効果

育毛サプリに含まれている代表的な5つの成分の効果についてご紹介していきます。

亜鉛の効果

亜鉛は髪の毛を生やすために、とても重要です。

食事で取ったタンパク質を髪の毛に変えてくれる効果があります。

イソフラボンの効果

イソフラボンは、大豆に多く含まれているポリフェノールです。

摂取することにより、毛根にある毛母細胞を活性化して、髪の毛を生えやすくしてくれます。

L-リジンの効果

L-リジンは必須アミノ酸です。

体の中で作ることができないため、食事・サプリなどでの摂取が基本になります。

L-リジンを取ることで、髪の毛に大切なケラチン・メチオニンなどのタンパク質に変化して髪の毛になります。

他にも、カルシウムを吸収したり、コラーゲンを作る効果もあります。

カプサイシンの効果

カプサイシンは唐辛子にも含まれている辛味成分です。

摂取することで、頭皮の血の流れを良くして、育毛の手助けをしてくれます。

ノコギリヤシの効果

ノコギリヤシは、植物でヤシ科のハーブです。

摂取することでホルモンに働きかけるため、遺伝による薄毛や抜け毛の対策として最も効果があります。

ナツシロギク(フィーバーフュー)

ナツシロギクはキク科の植物です。

摂取することで、血管を広げてくれる効果があります。

血管が広がると、血の流れが良くなり、頭皮へたくさんの栄養を送れるようになります。

育毛サプリの飲むタイミング

育毛サプリを飲むのに有効な時間帯は、夜になります。理由を含めて詳しく説明していきます。

育毛サプリを夕食後に飲む方法

髪の毛は、夜の10時から夜中の2時の間に最も成長します。

その時間に合わせて、育毛サプリを摂取するのが良いでしょう。

それには、髪の毛の成長が活発になる2時間前の夜8時頃に飲むことがおススメです。夜の8時なので、夕飯後に摂取すると良いでしょう。

育毛サプリは空腹時は避けましょう

空腹の状態にサプリメントを飲むと、サプリの成分が胃に直撃してしまい、胃腸に負担がかかってしまいます。

食後は胃酸がたくさん出ているため、胃腸に負担をかけずに消化してくれます。

そして、胃腸に負担のかからない飲み方をすることで、肌・頭皮などが荒れにくいというメリットもあります。

寝る直前に飲む方法

育毛サプリのもう1つの飲み方が、寝る直前に飲む方法です。

人間の身体は、寝ている間に成長ホルモンが出て、髪の毛を成長させる・肌(頭皮)が綺麗になる・免疫力が上がるなどの効果が出ます。

その時間に合わせて「栄養を補給する」という感覚で摂取しましょう。

夜勤のある方向け

昼と夜が逆になっている生活を送っている方もいます。

髪の毛のためには、規則正しい生活がよいのですが、夜勤などがある方は、寝る直前に育毛サプリを飲みましょう。

育毛サプリの副作用・注意する点

育毛サプリに副作用は、ほとんどありません。

しかし、副作用がないからといって用量を守らずに摂取してしまうと具合が悪くなってしまう場合があります。

成分別に注意する点をお伝えしていきます。

ノコギリヤシ

・吐き気

天然のハーブの為、ハーブ特有の胃のむかつき。

空腹の状態で服用することで、特に強い胃への刺激が加わります。

必ず、胃に何かを入れてから服用しましょう。

・下痢

ノコギリヤシには、脂質が豊富に入っています。

そのため、摂取する量や体質などによって、腹痛を起こして下痢になるケースがあります。

・精力減退

ノコギリヤシは男性ホルモンと深い関係があるため、摂取し続けることで性欲が減退する方もいます。

慢性的に続くことにより、勃起不全の症状が出てしまいます。

ノコギリヤシを取り始めてから性欲が減退してしまった場合は、服用をやめて、様子をみましょう。

・血圧の低下

ノコギリヤシをたくさん取り過ぎることにより、血圧の低下も関係してきます。

めまいや、立ちくらみが出た場合は、服用をやめて様子をみましょう。

亜鉛

亜鉛は長い期間取り過ぎてしまうと、腸で銅の吸収が遅くなってしまい、頭痛・吐き気・倦怠感・神経の障害などの症状が出る場合があります。

イソフラボン

イソフラボンを、成長期の男性が大量に摂取してしまうと、男性機能の低下・筋肉がつきづらいという症状が出る場合があります。

カプサイシン

カプサイシンは辛味成分なので、強い刺激を持っています。そのため、取り過ぎることで胃腸に強い刺激が加わり胃が痛くなる。

腸内の環境が乱れることにより、消化器系に異常が発生して、肌(頭皮)が荒れてしまう可能性などがある。

特に、胃腸が弱い方は強い症状が出やすいので、カプサイシンが入っているサプリメントを飲む場合は気をつけましょう。

ナツシロギク(フィーバーフュー)

・子宮刺激作用

ナツシロギクの中に、子宮を縮めやすくするさようがあります。

妊婦の方は流産の恐れがあるため使用は禁止されています。

・胃の不快感

ナツシロギクを取り過ぎることで胃のむかつきの症状が出る場合があります。

空腹時に服用したり、過剰摂取などは避けましょう。

・薬との併用に注意

ナツシロギクには血液を固めにくくする効果があります。

血液を固めやすくする為の「アスピリンやワーファリン(ワルファリン)」などの薬と一緒に服用してしまうと出血が止まらなくなる可能性があります。

他にも、手術後や歯科治療後は、血が止まりにくくなってしまうため、摂取は中止しましょう。

・花粉症、アレルギー

花粉症や、アレルギーを持っている方は、ナツシロギクにアレルギー反応をおこすことがあります。

特に「ヨモギ、タンポポ、カモミール」などのキク科の植物でアレルギーが出たことのある方は、使用を控えましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は、育毛サプリの効果や飲むタイミング・注意点などについてご紹介してきました。

効果を理解したうえで摂取することで最大限の効果を引き出すことができます。

まずは、自分の頭皮の状態を確認して、あなたに合う成分の入った育毛サプリを選びましょう。

また、育毛サプリに副作用はほとんどありませんが、早く効果を出したいからと、たくさん飲んでしまうと逆効果になる場合もあります。

用量を守って正しく飲みましょう。そうすることで、あなたの頭皮環境も整ってくることでしょう。

-育毛サプリ

Copyright© 育毛剤クイーン , 2019 All Rights Reserved.